ホーム » ウッドベル工業とは » ウッドベル工業の強み
01

ものづくり
ワンストップ体制

『ものづくりワンストップ体制』だから実現できる品質・価格・納期

高品質

社内間で連携できる点が大きなアドバンテージとなります。デザイン・金型・成形・組立などの各セクションが一体となってトータルパフォーマンスを発揮することで、デザイン性・機能性はもとより、安全性、耐震性においても『高品質』なモノを提供できます。

手間を省き、
トータルコスト削減

お客様の進捗管理・輸送などの手間を省くだけでなく、作業項目ごとの重複を省き、一連の工程を一括して引き受けることでトータルでの費用を抑えられます。

一社集約だからこその安心感・迅速対応

窓口を1つに集約することによって、「担当者に声をかければ、すべてを任せられる」「何か困ったことがあればすぐに担当者に相談できる」というお客様の要望に即座に応えることができます。

02

実績と経験

幅広い実績と豊富な経験に裏付けられた解決力

自動車・光学・医療などの精密微細分野を主力に、ホビー・アミューズメントまで幅広い業界での実績があります。

射出成形や金型の生産ラインは、業界ごとに異なる要求に対して、QCDのバランス感覚により成り立っているため、成形メーカーにも得意・不得意があります。

ウッドベル工業は、性質の異なる二つの金型生産ライン、射出成形ラインを社内に保有しており、自動車・光学・医療などの精密微細分野から、ホビー・アミューズメントまで幅広い実績と長年多くのお客様が抱える問題を改善提案してきた中で、蓄積された経験から、開発段階から量産時のミスマッチを予防するご提案が可能です。

射出成形工程のお悩みは全てご相談ください。

03

製品開発から量産まで数に応じたものづくり

試作から量産まで
ものづくりのあらゆる場面でサポートいたします。

データ作成から、樹脂切削・金属切削・真空注型・簡易金型での射出成形・3Dプリンターなど様々な加工技術で試作品を製作いたします。

04

クリーンルーム環境

ウッドベル工業は、成形と組立作業ができるクリーンルーム、射出成形機を自社で所有しています。医療、化粧品、食品分野など、クリーンな生産環境により、厳しい衛生基準をクリアした安全性が高く、機能的な製品を提供することができます。

医療機器産業向け品質マネジメントの国際規格「ISO13485」の認証を取得しました。

ウッドベル工業は、医療機器における品質マネージメントシステムの国際規格ISO13485を2015年に取得。組織化、体系化された品質に係るマネジメントシステムを構築してきました。企業品質の向上、製品の安全性、品質を一段とアップグレードし、医療機器製造に本格的に取り組んでいます。