取り組み

安全防災教育を実施しました

ウッドベルグループでは、『安全第一』をすべて活動の基本とし、事故が発生しないような作業環境に改善し、不安全な行動をしないように安全ルールを定め、順守するように、従業員を対象に「安全防災教育」を行なっています。

安全の第一歩は、職場にはさまざまな危険があるということをよく理解し、危険に対する意識を高めることです。実際にあった災害事例の紹介もあり、皆さん真剣に受講されていました。

安全防災教育実習の様子

«